ファイン財団 ホームへ戻るファイン財団とは会員制度情報誌リンク集
明るく活力ある福祉社会を実現するために。

事業概要

ファイン財団は、明るく活力ある福祉社会を実現するための様々な事業を展開しています。


明るく活力ある福祉社会づくりの推進 在宅福祉サービスの推進 シルバーサービスの振興

明るく活力ある福祉社会づくりの推進

高齢者の生きがいづくりと、未来を担う子どもたちのための環境づくりを目指し、地域における明るく活力ある福祉社会づくりを進めています。

■高齢者の生きがい健康づくりの推進

自らが生きがいを持って、個々に有する能力・パワーを積極的に活かすことのできる社会づくりを支援しています。

 ○ シニア層の生きがい・健康づくり支援
  ・全国健康福祉祭(ねんりんピック)への選手派遣

■児童環境づくりの推進

地域における児童環境づくりを推進するため、大型児童館ビッグバンの指定管理を通じて、次代を担う子どもの健全育成に努めています。

 ○ 大型児童館ビッグバン事業

■明るく活力ある福祉社会に向けての啓発・機運の醸成

 1.地域イベントへの後援・協賛等の支援

 2.情報の発信
  ・ホームページ及び運営施設における広報誌・機関紙による情報発信


明るく活力ある福祉社会づくりの推進 在宅福祉サービスの推進 シルバーサービスの振興

住宅福祉サービスの推進

高齢者や障がい者が、地域で「安心して」生活を送るためには在宅福祉の充実が重要です。これからの在宅福祉を担う人材の育成や福祉機器の普及など、在宅福祉サービスの推進に努めています。

■在宅福祉サービス推進事業

在宅福祉を支える福祉人材を養成しています。

 ○ 福祉人材の養成
  ・介護支援専門員実務研修受講試験の実施
  ・介護支援専門員実務研修等の実施

■介護保険事業者支援事業

利用者の多様なニーズに応じた適切な介護保険サービスの確保を支援します。

 1.介護保険事業者支援センターによる情報提供、研修の実施

 2.介護保険居宅サービス事業者等支援事業の実施

■利用者の利益保護構築支援事業

利用者本位の福祉サービスの質の向上を目指します。

 1.介護サービス情報の公表
  ・介護サービス情報公表センターの運営
  ・ファイン介護サービス情報センター(調査機関)の運営
  ・調査員養成研修の実施


 2.福祉サービス評価の実施
  ・地域密着型サービス評価の実施


明るく活力ある福祉社会づくりの推進 在宅福祉サービスの推進 シルバーサービスの振興

シルバーサービスの振興

介護から健康・生きがい・住まいにいたるまで、シルバーサービスが対象とする分野は幅広く、多種多様です。ファイン財団では、シニアの「生活」に関連するさまざまな分野で「シルバーサービス」を展開する企業・団体による「シルバーサービス会員」を組織し、府民のみなさまのニーズに応える、より質の高いシルバーサービスの提供を目指して、下記事業に取り組んでいます。

■シルバーサービスのネットワークづくり

シルバーサービス会員企業・団体の相互交流・情報交換を目的として各種事業を実施します。

 1.介護関連情報の提供

 2.シルバーサービス研究会の開催

■民間事業者の資質向上

介護保険事業者を主たる対象として、サービスの質の確保・向上及び健全な事業運営を図るため、人材育成や先進事例を学ぶことのできる研修を実施します。

 1.介護サービス事業者・従事者研修(「ファインスキルアップ研修」)の実施

 2.介護支援専門員基礎セミナーの実施

 3.“エイジレス社会”海外福祉事情調査・研修の実施

■シルバーサービスの普及啓発

利用者(府民)等を対象として、会員企業・団体の様々な商品・サービス等についての紹介や、利用者(府民)等のニーズとマッチングができるような場を提供します。

1.総合福祉展バリアフリー展の共催

2.会員企業・団体が実施する事業への積極的な支援・連携

■(社)日本福祉用具供給協会近畿支部大阪ブロック事務局の運営


明るく活力ある福祉社会づくりの推進 在宅福祉サービスの推進 シルバーサービスの振興

 

Topへ戻る

PDFの閲覧ソフトは、こちらからダウンロードください



Copyright(C)2009 ファイン財団 Allrights reserved