実習受入事業所登録

◆実習受入事業所の新規登録について◆

阪府介護支援専門員実務研修では、前期課程で展開されたケアマネジメントプロセスの学習を踏まえた上で、 現場を通してより実践につながるケアマネジメントを学ぶことを目的とし、多様な要介護高齢者の生活に対応したケアマネジメントを経験(見学)することが カリキュラムに位置づけられています。

のため、受講者の実習先として協力していただける「実習受入事業所」の登録をお願いしています。

実習受入事業所」とは、厚生労働省が研修実施要綱で「特定事業所加算を取得している居宅介護支援事業所」と示されていますが、 令和9年3月31日までを経過措置期間とし、この期間中に実施している実務研修の実習受入は、特定事業所加算を取得していなくても主任介護支援専門員が配置されており、 指導体制が整っている事業所を対象とします。

平成27年度の介護報酬改定より、特定事業所加算算定要件には「実務研修における実習等に協力又は、協力体制を確保していること」が追加されています。

◆実習受入事業所の登録の流れ◆

①下記の登録フォームに事業所情報を入力

登録完了メールが自動送信される。

②登録完了メールにある「受入事業所承諾書」(様式)を印刷し、必要事項を記入・押印したものをファイン財団へ郵送
(提出期限:参加希望の説明会開催日の一週間前までに必着)

「受入事業所承諾書」がファイン財団に到着、確認後、説明会の案内メールが送信される。
(メールが届かない場合がございますので、jitsumu@fine-osaka.jpからのメールを受信できるように設定をお願いします。)

③「実習受入事業所説明会」に出席

「実習受入事業所登録決定通知書」が交付される。

【令和4年度 実習受入事業所説明会の日程】

①日時:令和5年1月10日(火) 19時~
場:大阪府社会福祉会館 4階402会議室
②日時:令和5年3月7日(火) 19時~
場:大阪府社会福祉会館 4階402会議室  

※令和5年度の日程は、近々お知らせいたします。

登録フォーム ※新規登録事業所のみ
※英数字は、半角で入力してください。
実習担当者への連絡について
必須受入相談担当者 必須フリガナ
必須受入相談担当者
 
必須フリガナ
 
必須担当者メール 必須事業所番号
必須担当者メール
必須事業所番号
必須当該事業所に主任介護支援専門員が何名いますか?
必須当該事業所に主任介護支援専門員が何名いますか?
必須事業所名 必須事業所TEL ハイフン有り 必須事業所FAX ハイフン有り
必須事業所名
必須事業所TEL ハイフン有り
必須事業所FAX ハイフン有り
必須法人名
必須法人名
必須郵便番号 ハイフン有り 必須都道府県 必須市区町村 必須番地
必須郵便番号
必須都道府県
必須市区町村
必須番地
建物名
建物名
事業所ホームページ
事業所ホームページ
その他ご質問